スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな世の中に・・・

みなさまこんにちは。

きょう、ふとしたきっかけで、訪問したみぃ徒然日記のsaoさんのブログで衝撃的なことを知りました・・・
詳しくはこちら・・・MacCatのANKOさんの記事で見ることができます。

里親詐欺・・・

聞いたことありますよね。

私もこういった悲しい現実から目を背けている部分があります。



毎日かわいいあめとゆめと生活している私。

あめとゆめにどれだけたくさんの幸せをもらっているかわかりません・・・

ただただかわいい娘たち・・・

猫は幸せをたくさん運んでくれます。

そんな動物なのに幸せに暮らせない子たちがいるのはとても悲しいことだし、耐え難いことです。


あめをペットショップから家族に迎えたとき、買うんじゃなくて、里親募集で里親になってあげれば
いいのに・・・
といわれました。

私もそう思ってたんですが。。。


横浜関内のペットショップで出会って、毎週通るのに、いつまでも家族に恵まれなかったあめ。

そのお店は2ヶ月くらいで家族が決まっていく子が多くて、あめは3ヶ月弱で、ひときわ目をひく
大きな子でした。

来週は家族がきまって、いないに決まってる。って思って毎週のぞくショップ。

あめだけ、ずっとそこにいた。

一度だけショップの人が言ってるのをきいた。

『この子ぜんぜん売れない』

『いまはアメショはあんまりはやってないんだよね』

あめちゃん、ままはもうそれ以上がまんできなかったよ。

その週末明けに電話してみた。アメショの女の子まだいますか?って・・・

いたよ。あめいた。

火曜日に会いにいってたくさん、いい子いい子ってなでてあげた。

その次の火曜日・・・あめに聞いた。うちの子になってくれる?

あめは私に甘えてきてくれた。

次の瞬間、私は契約書を書いていた。『幸せにします』って。

あめはかわいい女の子だから、きっと私がままにならなくても、もっとやさしくて毎日そばにいてくれるやさしい家族が見つかったのかもしれない。

でももしも・・・この先・・・この子に家族がみつからなかったら・・・

この小さな女の子はどこに行かされるんだろう・・・どんな運命を歩かされるんだろう・・・

そう思うと耐えられなかった。

あめはわが家のひとり娘になった。

その後いろいろショップやネットをみては、ちょっと成長した子がいると家族にむかえようか・・・真剣に何度も考えた・・・
(家族が決まったという表示をみて何度も胸をなでおろしてました。)

そのたびに制された。
いま家にいる子を精一杯幸せにしてあげよう。って。

あめはペットショップからきた。今回のリンクとは事情はまったく違うし一緒の記事に書くのはちがうかもしれない。


どんな場所においても、小さな命は時として私たち人間の感情や都合で、運命を翻弄されてしまいます・・・

現実から目をそむけたいこともある。

つらいけど。。。

目をそむけず、勇気を持ってちょっとずつみんなにも考えてみてほしいと思うんです。

みんなが知ることによって、きっと解決に近づいていくと信じてます。

うまくいえないけど、幸せになるために生まれてきた小さな命を。やさしくはぐくめる世の中になってほしいと心から願うごろにゃにゃでした・・・


テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

肉球ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします 肉球

キラキラ(オレンジ)↓あめゆめに1日1クリック応援おねがいします↓キラキラ(オレンジ)

ありがと♪ だいすき☆ またきてね!
コメント

No title

里親詐欺・・・犯人は人間として最低です。
人を欺く行為は卑劣な行為だと思います。
また動物をダシに使うとは絶対に許せません。

No title

そっか~
あめちゃんとの出会い
別に里親だけで猫を飼おう!っていうんじゃないですし・・
この出会いも立派な出会いです
なにより、今あめちゃんが幸せそうなのが一番
世の中が幸せな・・ううん不幸じゃないだけでもいい
そんな子達でいっぱいになったらいいですね・・(^^)

No title

心から幸せをお祈りしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

悲しい現実だよねー(>_<)

ちゃびとの出会いは、里親探しのページで一目惚れ☆彡
↑男同士だけどね・・・(汗)
即座に連絡して、辻堂から東海道ぶらり旅、2時間半かけて
千葉まで猫面接して譲って頂くことに。

あめちゃんとの出会いも、ちゃびとの出会いも
何か感じるモノがあったからだねー☆彡

いまできることは、この出会いを、ちゃびを精一杯
幸せに暮らせるよう、良い飼い主であることだと
思って過ごしてます。

No title

最低なやつ!
聞いたことあったけど、ほんと許せない・・・
あんな小さな子・・・
そして、犯人はかわいそうなヤツだね。

うちのゆるりは私がいろんなサイトをみてて、
ブリーダーさんのサイトを見て、
一目惚れしたの。
ネットで買うことに抵抗感があったので、
電話してみたら、すごくいい飼い主さんで、
電話で話をして、きちんと最後の時まで大切な方にしか譲りませんっていってたので、
信用できるかな・・・と思って、うちの子に迎えたんです。

こうゆう良心的なブリーダーさんばかりだといいけどね~

あめちゃんもゆめちゃんもゆるりもルンルンもみんな幸せだけど・・・世の中にこんな子達がたくさんいると思うとやりきれないね・・・

No title

ごろにゃにゃさんのお気持ち分かります!

実はしまもとってもよく似た環境でした(前に書いたかもしれませんね)
しまも、ずーーーっと売れ残り。しまを見つけた時は、ウチに迎える1カ月位前だったのですが
その時は先代を失くして2カ月も経たない時で
気をひかれつつもまだ本当にはその気になれず
(というかやまねこが全然まだ、でした)

1ヶ月後、ようやくその気になったやまねこに、
「あの子を迎えに行こう!」と。

正直言って、迎えに行った時のしまは
何だかもう”諦めきったような目”をしていました。
初めて見た時はまだ仔猫らしい生き生きした顔だったのに。

本当に、ギリギリで迎えられたと思っています。
(すぐウチに馴染んでヤンチャなコになりましたけど)

里親は、とっても大切でワタクシも次は、とよく思います。
でもしまのようにショップで残っている子も人間の都合でいつまでも狭いオリの中。
ショップを否定出来ないけれど、切なく思う時もあります。

詐欺だなんて。もう地獄行きです。天罰間違いなし!

No title

拡散ご協力ありがとうございます。

うちのソランも同じような状況でうちの子になったとも言えます。
ペットショップで猫を買う事について批判的な方もいらっしゃるけど、
必ずしもいけない事では無いと思います。
それだって出会いだし、愛の大きさに変りはないですから。
ただ日本の場合、生体展示販売される事が安易な飼育~遺棄に繋がるとも、
悪質ブリーダー/ショップの温床になるとも言われていますが....
もっと法や取り締まりも強化されるべきでしょうが、
同時に啓発活動や譲渡時の審査/指導も必要だと、つくづく感じます。

ありがとうございます☆

★たいたいさん
本当に。
そんな人がいるなんて、同じ人として許せないですよね。
人も猫も幸せに共存する世の中になってほしいですね。。。

★saoさん
そうなんです!
いきなりあめとの出会いになっちゃいました^_^;
ブログで会うにゃんこさんたちはみんな幸せいっぱいで愛されてて
こういう世界がやっぱりいいですよね。
人に不幸にされるなんて絶対にいやです。
いい世の中になってほしいです。。。

★コーヒーとミルクの出会いさん
コメントありがとうございます。
みんなが幸せな世の中になりますように!

★温泉副部長さん
ちゃびちゃんとも運命的な出会いだったんですね。
やっぱりそう!感じるものがあったんですね!
私もあめにいっぱいあったなー。(ゆめはあめの血縁のある女の子をどうしてもっていっておなかにいたときにブリーダーさんにお願いしてゆずっていただいたんです)
家族になったこの子たちを精一杯幸せにしてあげなきゃ!
温泉副部長さんみないな方の家族になったちゃびちゃんはとっても幸せな子ですね!

★ゆるり花さん
本当に許せないですよね。
ほんと。。。かわいそうなヤツ・・・
ゆるりちゃんとの出会いひとめぼれってことしか知りませんでした。
ネットで出あったんですね。
飼い主の方がどんな人かってすごく大事なことですよね。いい人でよかった!
私もゆめを迎えるときにどうしても血縁のある子がよくて、あめの血統書の
連絡先をみて電話したんです。
とても人柄のいい方で安心したのを思い出しました。
今もたまにふたりを連れてご挨拶にいってるんです。年内ゆめの2歳の誕生日の
報告を兼ねていこうかなと思ってるとこ。
ゆるりちゃんって九州生まれですか?なんとなくあめと似てる気がして・・・
気になってるんです。やっぱり他猫かなぁ。。。
ゆるりちゃんとルンルンちゃん、あめとゆめたくさんたくさん幸せで包んであげたいです。
世の中がもっともっとよくなってほしいです。。。

★しまねこさん
ありがとうございます。
なんかね、私ちょっと違うことかいちゃったかな。。。なんてちょっと思って・・・
しまちゃんもしまねこさんのおうちに迎えられたのが遅かったというのは読ませていただいて知ってたのですが。。。
なんか悲しくなりました。
諦めたような目をしてたなんて・・・
そうあめも、どことなく肩身が狭そうで、いつも切り株型のハウスに隠れててかわいそうだった。。。
いろんな人にさわられるけど売れない子って・・・言われて・・・
だからあめはあんなに臆病なの?頭をさわられると逃げようとするのは、誰かにたたかれてたの?そんなことを考えては落ち込んだり。(いまは家族なら大丈夫!)
考えるとやりきれないことだらけ。
でもしまちゃんもあめも幸せをつかんだんですね。
たくさんの幸せで包んであげたいです。
人と動物が仲良く共存できる世の中にちょっとでも近づいてほしいです。

★ANKOさん
そうなんですよね。
動物売ってるなんて日本だけだよ!ってアメリカに住む親戚から聞いて驚きました。
善良なペットショップやブリーダーさんだってたくさんいるのに・・・
もっと仕組み的なところを整備して、不幸な子を人の手で増やしてしまうようなこと
がないような世の中になってほしいものです。
そして里親詐欺なんて絶対に許されることではありません。。。
猫は愛されるべき動物なんです。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ねこねこリンク募集中ねこ

あめゆめバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。